XECOは株式会社センターの登録商標です。無断転用、無断転載を固くお断りいたします。
























出店情報

JR東日本駅構内期間限定ポップアップショップを中心に展開しています。 新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぐため感染対策を十分に行い、安全な営業に努めております。ご来店のお客様には、ご不便おかけいたしますが、何卒ご理解ご協力の程お願い申し上げます。

写真4

JR水道橋駅

10:00∼20:00

西口改札内
∼1月29日(金)まで

写真4

CLOSED

写真4

JR池袋駅

10:00∼20:00

地下鉄中央改札口東口、丸の内線と西武百貨店の間の通路

写真4

JR荻窪駅 西口

11:00∼21:00

西口出口階段下のマクドナルド前

写真4

CLOSED

写真4

CLOSED

XECO とは

奇跡のコーティングXECO[キセコ]は、防弾ガラスの製造過程から生れた
最先端のガラスコーティングです。


一般のコート剤の膜厚は薄いもので20μm~、厚いものは150μmあるといわれていますが、実はコート剤は厚いほど柔軟性が失われて割れやすくなるという欠点があります。 xeco以外のガラス

XECOの膜厚は極薄の0.2μm~。さまざまなサーフェスのミクロの針山の隙間にピッタリと入り込む圧倒的な薄さで高い柔軟性を実現しました。xeco塗布

これによりガラスコートの割れやすさを克服、さらにプラチナよりも硬い鉛筆硬度9Hの強度を、メンテナンスなしで約2年間保持します。xeco塗布

スマートフォンなどのデバイスだけでなく、メガネや時計、アクセサリーなど、保護フィルムで対応できない多様な製品に施工可能。抜群のコストパフォーマンスと、その汎用性の高さでも大注目のガラスコーティングです。

スマホ画像

コーティング 料金

各種料金
施工時間15分~、施工アイテムにより異なります。

スマートフォン

片面¥3,980(税込)
両面¥5,980(税込)

タブレット

片面¥5,980(税込)
両面¥9,000(税込)

腕時計

¥2,000(税込)

ゲーム機

¥5,000(税込)

メガネ

4面¥2,000(税込)
曇り防止を軽減

その他

ガラス製品、アクセサリーetc
スタッフにお尋ねください。

新規ご利用者特典

2回目が半額になる「XECO特製ホログラムシール」進呈!

初回コーティングサービス後、シール1枚を進呈いたします。
シールは2回目のご利用時にスタッフにご提示ください。 通常料金の半額にてサービスさせていただきます。XECOは1年後に再度コーティングすることで更に強度がアップしますので、リペアの際にご利用ください。

XECO フォログラムシール画像

XECO の特長

XECO溶剤写真1

XECOの特長について

密着性

溶剤を塗布後、空気中の水分によって化学反応し、母材とガラス成分が分子レベルで絡み合って融合。コーティング層の界面(境面)がないから剥がれることがない。

XECO溶剤写真1

XECOの特長について

柔軟性

溶剤がミクロの凹凸に入り込むナノ化技術により、膜厚0.2~数μmの極薄のガラス膜を作り、高い柔軟性を実現。割れの原因となっていた従来の厚いガラスコーティングの欠点をカバー。

XECO溶剤写真1

XECOの特長について

持続性

劣化や剥がれの原因となる接着剤(有機物)を使用していない100%無機ガラスだから、空気や紫外線による酸化や劣化が起こりにくい。

XECO溶剤写真1

XECOの特長について

耐キズ性

溶剤塗布後約2~3週間かけて、プラチナより硬く、ナイフの刃並みのJIS規格鉛筆硬度最高値9Hに到達。定期的に重ね塗りすれば、さらに傷が目立たない。

XECO溶剤写真1

XECOの特長について

防汚性

美しい仕上がりで指通り滑らか。画面はクリアになりタッチや指紋認証の反応など操作性もアップ。皮脂やメイク等の汚れが付きにくく、拭き取りやすい。

XECO溶剤写真1

XECOの特長について

コスパ

効果は1回の塗布で2年以上持続。保護フィルムより圧倒的にコスパに優れている。
発色が良くなるため電池の消耗が減るメリットも。

※絶対に傷つかない、絶対に割れないというものではありません。



XECO サービスパートナー募集

XECO(キセコ)では、現在展開しているポップアップショップへの参加や、
既存店舗での新規取り扱いなど、広くビジネスパートナーを募集しています。